banner

太陽光発電という新しいビジネス

原発問題で揺れ動く日本にとって、原子力にかわるエネルギー供給源を確保することは喫緊の課題です。
そんな中、話題になっているのが太陽光発電になります。
太陽光発電は、石油や石炭などの資源を消費することなく発電することができ、また、水や空気を汚すこともないため、環境にとても優しい発電方法です。
さらに、発電システムのメンテナンスも比較的簡単であるため、一般の方でも維持しやすいと言われています。
工場を経営する彼は、以前から環境問題に関心を寄せており、太陽光発電が環境に優しいだけでなく、利益も生み出すという話を経営者仲間から聞き、自分なりに勉強した結果、来春から、工場の屋根に35kwの太陽光発電システムを設置することにしました。
導入費用は1,000万超とやや高い買い物でしたが、今後20年間は買取り価格も保障されているため、メンテナンス費用などを差し引いても、予測される利益は倍以上になるそうです。
「太陽光発電は地球に優しく、なおかつ利益も確保してくれる素晴らしいビジネスです。
今後も遊休地などを利用して新たな発電所の設置を検討しています」と力強く語ってくれました。

Copyright(c) 2012-2013 http://www.gourmetlanguage.com/?gou=3