banner

在庫管理についてのお話

在庫管理といえば、製造業にとっては非常に重要な管理です。
これは在庫を持つということは経営上は持ち出しという扱いになるからです。
つまり、資金回収が終わらないものを増やすと、資金繰りに影響するからです。
また、在庫が多いと管理費や、場所の問題も生じます。
そこで、企業はできるだけ在庫を減らすように生産管理をやっていきます。
生産計画を上手く立てながら在庫管理をしていくことで、経営が上手くいくようになります。
よくあるのが、在庫のムダと言う言葉があるように、ジャストインタイムを進めていくことで在庫を減らすことができます。
もちろん、納期遅延のリスクもあるので、在庫量はあくまでも適正な量ということになるので注意が必要です。

Copyright(c) 2012-2013 http://www.gourmetlanguage.com/?gou=3