banner

グランドピアノの特徴は?売却に出すと相場はいくら?

グランドピアノ(以下GP)は、音色や音響が心地よく連打もしやすいので、高度なテクニックが必要なプロの鍵盤奏者から初心者まで対応している楽器です。
初心者でも使いやすい反面、ネックとなるのがその大きさです。
サイズが大きく場所を取り、なおかつ重量であるため、一般的な家庭での使用はなかなか難しいといえるでしょう。
またスペース的に余裕のある場合でも、調律やメンテナンス費用がかかるので、一般的には、GPよりも場所を取らないアップライトタイプを利用する層が多いです。
そのため、GPを購入する層は、一般家庭よりも学校や施設など、個人ではなく団体・法人として購入するケースが良く見受けられます。

GPを売却に出すと、ほとんどの業者で買取の対象となっていますが、業者の中には他のタイプを優先的に買取対象としているところもあるので、業者選びは注意しましょう。
購入および売却の際、メーカーで人気があるのはヤマハやカワイなどの有名ブランドです。
これらのブランドであれば買取査定額は、80万円が相場といわれています。
それ以外のメーカーだと買取対象外となる場合もあります。
所有しているGPを売る際、買取可能な業者および買取相場を知りたい場合は、一括査定サイト「ズバットピアノ買取比較」を利用するのがおすすめです。
30社以上の業者の査定額を比較することができます。

Copyright(c) 2012-2013 http://www.gourmetlanguage.com/?gou=2