banner

確かな技術を送り出すヤマナカゴーキン

良い製品を作るには、幾つもの工程があります。
1つの製品を作るにも、下請けや型を作り出す元となる物を作るため、幾つもの工程があってこそ、1つの確かな製品が出来るのです。
それは今使っている些細なものも、各企業の努力に寄って作り上げています。
その1つの企業に、ヤマナカゴーキンもあります。
ヤマナカゴーキンは、確かなモノづくりをする為、金型を製造しています。
チームに寄って作り出すまで、多くの工程を経て作り上げて行くのは、顧客様に良き製品を製造してもらう為です。
金型の工程は電気加工や仕上げ加工など、多くの事をして作り出されます。
決して妥協をしないのが、匠の技術でもあります。
各部門で作り出す物は、1つの場所では出来上がりません。
ヤマナカゴーキンと言うチームがあるからこそ、製品が上がって行くのです。
そして、次世代を考えながら、匠の技を次の世代はと繋ぎ、寄り良い物を作って行きます。
時代に沿ったニーズにも答えられるよう、日々の努力も欠かす事ない企業です。

Copyright(c) 2012-2013 http://www.gourmetlanguage.com/